HOME>特集>無料で行ってくれる先には営業活動があります

営業活動の第一歩

スーツの女性

不動産を売却したいと考えているのなら、まず初めに不動産の査定が必要となってきます。個人では出来ないので、ここは専門の不動産関係の会社に依頼します。その時大体は、無料での査定を行ってくれます。数社同じ条件で査定してもらっても、無料になることがほとんどです。でもその先には売買の実質的な取引があるので、これは営業活動の第一歩ととらえておくべきです。無料なので申し訳ない気持ちもでてくるのですが、最終的には取引につながっていきます。

どこが一番高値がつくか比較

不動産の査定を数社に依頼した場合、どこが一番高値がつくのか比較します。同じ条件で査定してもらうのがポイントになります。図面上だけの最低と実際に現物をみての査定の二通りがあります、現物を見てもらっての査定の方が安心感があります。

最終的な金額が変更

不動産の査定を行ってもらう時には、訪問での査定が重要になってきます。簡易な物だと値段の変更が後から出てきてしまう事があるので、せっかく高い査定額の不動産やさんにしたのに、実際には低い査定になってしまう結果にもなります。査定の金額通りの値段で取引が行われるかどうかというと、そうでない場合もあります。各々の会社での得意不得意な面もあるので、この地盤なら得意というのも影響してきます。どういう不動産会社かというのを見極める必要があります。

広告募集中